« DQ8再販 | トップページ

プレイ日記 1話目

牧場物語関連のカテゴリーも何か無駄に増えてきました

…が、そこはまぁ気にしない方向で(気にしろ

牧場物語シリーズは全般的に結婚相手全員のハートが赤くなったら(結婚できる体制が整ったら)ゲーム自体に飽きて…というか、他のゲームがやりたくなって疎遠になり……

そしてある程度過ぎたらまた熱が戻ってくる~というパターンが多いので、実はミネラルタウン以外で結婚後出産まで行ったことは無いんです(´・ω・`)

気が多くてすいません…

そして以前のプレイデータの続きからではなく、また1からやり直すため、やっぱりどうも進まないという印象…

だって恋愛イベントまた見たいじゃない!!!(>Д<。)

でも新しく出てる牧場物語もさっきHPで調べたけど、このふたごの村に出てくるキャラも攻略対象として再登場してるっぽい…

また買おうと心に決めました(またかy

話は戻ってコレ以降プレイ日記~

…というか、簡単な紹介だけになるかも

まだ始めなおしたばかりで進んでない~

DQ8もあるし(まさかの同時進行

最初に主人公の性別を決めます

もちろん女主人公を選びましたよ♪

牧場物語ではBLは出来ないからね!!(そっち!?

という冗談はさておき

恋愛系のゲームではまず最初に女主人公を選ぶ癖があります

FEもそうでしたけどね、その方が感情移入しやすいから

次に二つの村の紹介を簡単にしてもらって、実際に住む村を決めます

一番最初にプレイしたときは衣装の関係でブルーベル村を選びました

スカートが可愛かったんだものvv

まぁどうせ後で引越しすることもできるので、まずはお目当ての結婚候補がいる村を選ぶのが攻略の常というものです(何

女主人公の時は結婚相手カミルが好きなので、ブルーベル村

男主人公の時は結婚相手リコリスが好きなので、このはな村になるようにしてます

そしてこの二人、新しく発売した【牧場物語~つながる新天地~】の結婚対象としても出てくる模様

カテゴリーが増えたらゲーム買ったんだと思ってください

…って、話が逸れた;;

個人的印象としては、最初に住む村は本当はブルーベル村の方がいいと思います

動物は飼おうとすると結構な金額になるし、作物の種はこのはな村在住でなくても売ってくれますし…

そもそもブルーベル村在住でありながら、このはな村の敷地も使えるので(増築は住んでいる村限定ですが)たくさん作物育てようと思えば育てられますしね

事実消し去った過去のプレイデータではそんな感じで作物育ててました

まぁ冒頭の道具が揃ってない状態の時は作物何も育てられないので、おつかいをして道具を貰わないといけませんけど…

それまでの稼ぎは山で拾ったもので何とか補います

早めに稼ぎたい人はこのはな村を最初に選んだほうがいいのかな?

通常の牧場物語では作物を育てて、ある程度資金ができたら動物を飼うっていうのが常套なんですよねー

まぁ牧場物語のいいところは完全にプレイヤー依存って所でしょうか

ロマサガみたいに時間限定のイベントがある訳でも無いし、RPGみたいに決められた攻略ルートがある訳でも無いし…

まぁストーリーが無い分、シュミレーション苦手な人にはお勧めできませんが

自由にプレイできるって利点でもあり、欠点でもありますよね

まぁ私はやりたいようにやれるので好きですけども

合間合間にちょこちょこ進めていこうと思います

こ、今度こそ子供と出会いたい…!!

必ず結婚前まで行くと飽きるんだよなー…

プレイ状況でも書いていけば飽きなくなるかな…

|

« DQ8再販 | トップページ

牧場物語~ふたごの村~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DQ8再販 | トップページ